您当前所在位置:自考本科 > 网站地图 > 备考指导 > 笔记串讲 > 文学类 > 日语阅读(一)

2018年自考日语阅读(一)复习资料六

2018-02-05  中国教育在线  http://zikao.eol.cn  

(2)液体としてのH2Oを表す語として、日本語には「湯」と「水」がある。この場合、湯というもの、水というものの区別がまずはっきりとあって、それに対してそれぞれ「湯」および「水」という名前がつけられているというふうに普通考えられる。これは、ごく当たり前の見方であり、たしかにそういう面もある。しかし、よく考えてみると、これによってすべて説明がつくわけではないことがわかってくる。(この見方に従った場合)、あらかじめ存在すると見られる湯とは一体なんか、また、水とは何かを考えてみると、湯は温かいもの、そして水は冷たいものという程度の漠然としたことはいえても、では、何度以上が湯で、何度意以下が水かということになると、はっきりと決めることはできない。つまり、自然界には、水と湯の明確な区分というものは本来存在しないのである。

注1「湯」および「水」:「湯」と「水」  

注2あらかじめ:もともと、はじめから

注3漠然とした:はっきりしない

問「この見方に従った場合」とあるが、「この見方」とはどのような見方か。

1日本語には液体のH2Oを表す語として「湯」と「水」があるという見方

2湯と水の区別がはっきりとあって、それぞれに名前があるという見方

3湯は温かいもの、水は冷たいものであるのが当たり前であるという見方

4自然界には、水と湯の明確な温度の区分は本来存在しないという見方

正解2

(3)

「何杯食べても四百円か」

男は、ラーメン屋の立て看板にめをやると、すぐに店の中に入った。

男は若く、体格が良く、かなりの大食漢。

ラーメンを一杯、軽く食べると二杯目に入った。

「お客さん、どんどん食べてください」

やがて、三杯目。これもクリア。

(「①まだまだ遠慮しないで、もっとたべてもいいんですよ」)

『それにしても、(②こんなことでよく商売が成り立つな)』

男は四杯目に入った。だが、さすがに全部食べることはできなかった。

「もう腹いっぱい。四杯でやめておくよ。お勘定!」

千六百円です」

「えっ、四百円じゃないんですか」

「お客さん、外の看板をみてくださいよ」

『おかしいな』と思い、看板を見ると(何杯で食べても一杯四百円)のまちがいだった。

注1体格が良い:体が大きくてしっかりしている  注2大食漢:  たくさん食べる人  注3成り立つ: できる

問1①「まだまだ遠慮しないで、もっとたべてもいいんですよ」とあるが、店の人はなぜこういったと考えられるか。

1客が食べれば食べるほどそれだけ自分がもうかると考えたから

2客が遠慮していると思い、もっとすすめようと思ったから

3客がとてもおなかがすいていてかわいそうに思えたから

4客がラーメンをどんどん食べる様子が気持ちよく考えたから

問2男が②「こんなことでよく商売が成り立つな」と考えたのはなぜか。

1その店の人が自分に無理に食べさせようとしたから  

 2その店のラーメンは何杯食べても四百円だと思ったから

3その店ではラーメンが一杯四百円しかしなかったから  4その店で食べたラーメンがあまりおいしくなかったから

正解 問1―1     問2―2

#测评结果会以短信的方式发送到您的手机,请注意查收#
声明:
(一)由于考试政策等各方面情况的不断调整与变化,本网站所提供的考试信息仅供参考,请以权威部门公布的正式信息为准。
(二)本网站在文章内容来源出处标注为其他平台的稿件均为转载稿,免费转载出于非商业性学习目的,版权归原作者所有。如您对内容、版权等问题存在异议请与本站联系,我们会及时进行处理解决。

查看成人高考最新资讯 查看远程教育最新资讯

热门专业推荐

  • 联系方式
  • 投诉与建议电子邮箱:shidai@dual-edu.com
  • 商务合作:17823597581
  • 咨询热线:01086391515
微信公众号
官方微博